紅茶を飲むのなら水道直結型のウォーターサーバーを使おう!おいしい紅茶が作れる!

水道直結型ウォーターサーバー 水道水よりミネラルウォーターのほうが美味しいというイメージが浸透していることもあって、紅茶を淹れるためも前者が良いという印象があります。

実は、水道水のほうが向いていることから、その味を高める水道直結型のウォーターサーバーこそが紅茶のために理想的な水を生み出します。

紅茶を愛飲している人には有難いウォーターサーバーです。

紅茶へのこだわりを大事にした淹れ方

紅茶 「紅茶をおいしく入れるには水選びが肝心」ということは、香りや味への強いこだわりがある人の間では一般的となっていますが、

硬水と軟水のどちらが良いかという論争のほかに水に含まれる酸素の量を重視する考え方があります。

硬軟の問題では紅茶の本場英国が一般的には硬水ということでミネラルを多く含んでいるほうが、英国で好まれている茶葉との相性が良いという考え方が浸透しています。

とはいえ、日本では料理の味を良くするのは基本的に軟水とされ、お茶やコーヒーでも軟水のほうが味が引き立つという考え方のほうが優勢です。

英国でも茶葉の種類によっては軟水のほうが美味しいとされているだけに、硬質なミネラルウォーターにこだわる必要はないと言われています。

さらに、ペットボトルのミネラルウォーターでは紅茶を淹れる際に決定的に向かないポイントがあり、その点においては蛇口から出たばかりの新鮮な水こそが紅茶の香りや味を生かすことができるとされます。

大事なのは含まれている空気の量で、空気が多く含まれた状態で沸かしたお湯で紅茶を淹れることで茶葉がジャンピングと呼ばれる上下運動を盛んに行うことで茶葉に含まれる旨味成分のすべてがまんべんなく湯に溶け出します。

ペットボトルのミネラルウォーターでは、空気が含まれていないために沸騰させた熱湯でも上手くジャンピングさせることが出来ないため、香りや味が十分に抽出し切れない可能性があります。

茶葉をジャンピングさせることこそが紅茶の香りと味を左右することもあって、
水道直結型のウォーターサーバーから出したばかりで必要な空気をたっぷり含んでいてこそ、おいしい紅茶を淹れることを実現させます。

紅茶の香りを損ねるカルキ臭や塩素を除去

紅茶 おいしい紅茶を淹れるために必須とも言える茶葉のジャンピングを起こさせることができるのは水道直結型のウォーターサーバーの魅力です。

水道直結型のウォーターサーバーの出したばかりの新鮮な水は、水道には付き物のカルキ臭や塩素がフィルターによって除去されているため、紅茶の香りや味を損ねる不純物が含まれていないピュアなお湯を沸かすことが可能になります。

カルキや塩素によって安全性を高めている日本の水道ですが香りや味に敏感な人には、沸かした後も気になることがあるためあらかじめフィルターによって不純物が除去することができる水道直結型のウォーターサーバーは理想的な製品と言えます。

同じウォーターサーバーでもボトル型の場合はボトルの交換作業が必要となり、紅茶を淹れる目的で言えば茶葉のジャンピングに必要な空気の量には足りないことも考えられます。

その点水道水直結型では空気を含んでいることはもちろん、ボトル交換作業も不要ということで手間はフィルター交換くらいとなり、ボトルの受け取りや持ち運びの手間も要らないことが魅力です。

コストの面でも最初の設置費用を除けば、ボトルの費用がかからないことから機器のレンタル代や電気代だけです。

ですので比較的、低コストでフィルターの品質によってはかなりの量の不純物を取り除くことができ、カルキ臭や塩素が気にならないおいしい水を毎日味わうことが可能になります。

中身の品質の点でボトル型ウォーターサーバーのほうに魅力を感じる場合は別として、日常的に紅茶を愛飲している人にとっては水道直結型のウォーターサーバーの新鮮さこそが一番の魅力ということになり、長い目でみた場合のコストや手間も含めて総合的な観点から選んで行くことが大切です。

【水道直結型(ボトルレス)】ウォーターサーバー人気ランキング!

水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーを比較し、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

Cool Qoo(クールクー)

Cool Qoo(クールクー)
クールクーのここがおすすめ!
  • 放射性物質も除去するピュアウォーター
  • 水素の力で美容健康、老化防止の水がタダ同然
  • 自動洗浄で常に清潔!プロのメンテナンスも有り!

水道直結型の「Cool Qoo(クールクー)」は、大規模工場のろ過システムを採用した、小型のウォーターサーバーです。定額のサーバー代だけで、しっかりと「ろ過」された水を自由に飲むことが出来ます。

年に一度のプロによるメンテナンスも実施。逆浸透膜を使用したろ過システムが、放射性物質まで除去します。特徴的なのは、通常の「ROろ過水」だけでなく、「ROろ過水素水」のコースが用意されている点です。

美容に関心の高い方から注目を集めているお水は、女性からも好評となっています。現在、お友達紹介キャンペーンなどもありますので、お得に利用できるチャンスとなっています。

おすすめ度 ★★★★★
初期費用 4,200円(税別)※プランによる
月額費用 4,200円(税別)※プランによる
メンテナンス 年1回※無料
電気代 月800円程度

公式サイトを見る

ピュアウェーブ

ピュアウェーブ
ピュアウェーブのここがおすすめ!
  • NASA採用の最先端浄水システム
  • 簡単なメンテナンス

ピュアウェーブは、簡単に設置できる水道直結型のウォーターサーバーです。水道に分岐具を取り付けて、そこから給水するため、難しい工事の必要が無いのが特徴となっています。

フィルター交換もワンタッチで行えるため、社内で交換するときにも困りません。ROフィルターでろ過された、安心して飲めるお水を定額で利用できます。

おすすめ度 ★★★★
初期費用 無料
月額費用 4,200円(税別)
メンテナンス 無料
電気代 月1,000円程度

公式サイトを見る

楽水(らくみず)

楽水(らくみず)
楽水のここがおすすめ!
  • 温水が約90℃(他社の+5℃程度)

「楽水(らくみず)」は、水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーです。さまざまな料金プランが用意されているのが魅力で、ニーズに合わせて料金を比較検討出来ます。

「お手軽プラン」では、サーバー代3,500円で初回設置工事費18,000円がかかりますが、「工事費無料プラン」では、サーバー代4,250円で初回工事費無料となっています。買取プランも用意されていますから、必要に応じてプランを選んでみてください。

おすすめ度 ★★★
初期費用 無料※プランによる
月額費用 4,250円(税別)
メンテナンス 無料
電気代 月1,000円程度

公式サイトを見る

ウォーターサーバー選びに迷ったら「Cool Qoo(クールクー)」がおすすめ!

利用者の声をご紹介

CoolQooを知ってからはその合理性に憧れてすぐ注文。築20年の小さなオフィスですが問題なくCoolQooも設置できました。明らかに経済的に得!会社は「ROろ過コース」ですが、新婚夫婦の我が家には「ROろ過水素水コース」を導入しようと思っています。

ピュアウォーターに水素水がはいった「ROろ過水素水コース」を利用していますが、日々雑誌でも目 にする憧れの水素水、これが、水道代だけで飲み放題だなんて、信じられません。

いままでのウォーターサーバーってなんだったんだろう、って思ってしまうくらい、このタイプは楽ちんで助かります。今では、「CoolQoo」と出会って、ウォーターサーバーのストレス全てから開放された気分です!

「CoolQoo」の水は飲む前にろ過をするので、抜群に鮮度が高く、本当の意味でのピュアウォーターを飲む事ができます。生活に欠かすことの出来ないお水だからこそ、安心と安全、そして美味しさを追求してみませんか?

「CoolQoo」の詳細はこちら